【音楽】Netflixガイド 2020年版

NETFLIXは、入会したばかりの頃は、
音楽ものが少なかったのですが、
気がつけばオリジナル作品やら、
人気ミュージシャン達の作品が増えてきました。

そのなかでも
ミュージシャンや音楽に関わるビジネスをしてる人に観てもらいたい
オススメのNetflix作品を
簡単な説明と見所くらいは紹介します。

一気に観れるドラマもの※ハリウッドレベル


主人公は、芸能マネージメント社長。
売れないタレントの苦悩や
王道のストーリーもあってあっという間。
3度観てますが、毎回笑えますwww

いま、在宅で時間があるなら
シーズン2までの全11話。
是非とも一気見して欲しい作品。
ブロンクスヒップホップ創世記+青春ドラマ
現在のメインストリームのヒップホップに合わせたアメリカングラフィティ(例えが古いか!?)アップデート版
グランドマスターフラッシュ、バンバータも出てくるよ

未来の
SNS、VR、出会い系、信用スコア、音楽アーティスト
ちょっと皮肉ってて、テクノロジーによって進化するが
悩まされ胸を締め付けられることもあるらしい。
なんともいえない悲観が癖になる。
年々、現実がブラックミラーの世界によってきてるのが面白い

ドキュメンタリー

インスタグラマーの元祖は
お騒がせセレブパリスヒルトンだった。
他にも、人気インフルエンサーの光と影がリアル。
毎晩、クラブで巨乳ガール達に囲まれるパーティーボーイインスタグラマーはマジで辛いらしいw
出演者フォローしてみてはいかが?


本物のクリエイターとは?
どんな人ってのがわかります。
1番観て欲しいのは、
U2、ビヨンセ、ジェイZ、カニエウエスト、
ステージデザインをしたエズデブリン舞台演出の魔法使い。
彼女が関わる芸術とテクノロジーと音楽の融合が音楽界の最高到達点。

最近、フォートナイトで
新曲パーティー開催して話題になったトラヴィススコット。
彼の主宰するアストロパーティー

野外フェスを主催するって憧れますよね
大失敗セレブフェスティバルをネタにしたドキュメンタリー
ジャルールをプロデューサーに入れてる時点で…微妙…
感じるところから雪だるま式に進みます。
イベントオーガナイザーなら、FYRE主催者の気持ちがわかるのでは

ビヨンセ伝説のコーチェラ2018ライブを
Netflix独占配信
マジで音楽ビジネス的に革命が起きた!!!


ヒップホップの地位を押し上げた
プロデューサードクタードレ、

音楽界のスーパービジネスマン
ジミーアイオヴィン、

2人が、beats by Dreを作り
Appleに30億ドルで買収されるまでの
逸話を話してくれる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です