日本にいる自称投資家が怪しく見える金融系ドラマ『ビリオンズ』Netflixシーズン5第8話配信再開

Netflixにて『ビリオンズ』シーズン5第8話配信再開

やっと続きが観れる!

投資をしている人にオススメしたいNetflixは
『ビリオンズ』

理由は、投資におけるアメリカ人の価値観がちょっと覗けるからです。
例えば、

社員の臨時ボーナスにビットコインが1億円以上入ってるウォレット渡したり

ネチネチしつこいSECが会社にきたり

現代アートの価値について語ってたり

中国の株式は予測不可能だからやめとけとか

ロングしかけるために衛生カメラでトラックを数えて出荷台数チェックしてたり

銀行業の審査がどれだけ難しいか

球団オーナーになることがどれだけ難しいか

このドラマに出てくる億プレイヤーは、
twitterとかやる暇なさそうですよwww

日本にいる自称投資家が怪しく見えるドラマなのでおすすめです!

2億円のウータンクランの世界に一つのアルバム


ビリオンズは、毎度サブカルネタが織込めれている。
メタリカも出てきたし、現代アートを観る投資家の気分も味わえる。

最新シーズン5 11話では
ウータンクラン「Once Upon a Time in Shaolin」が登場。
このアルバムには、未発表曲が128分、31曲分が収録されている。

※『接続された男』による仮想通貨の関連記事はこちら
ーーーーーーーーーーー
【接続された男】
🔥新着記事
MULTI-MEDIA MIX MAGAZINE
https://bit.ly/2zVqwX2

📺YouTubeチャンネル
https://bit.ly/3fja9na

🐦Twitter
@setsuzokuotoko
https://twitter.com/setsuzokuotoko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。