Netflixとナベツネ 日経ダイアモンド

ビヨンセ伝説のライブを配信したNetflix

【Coachella 2018】ビヨンセ伝説のライブをNetflixで配信

2019年は、音楽映画とNetflixにスポットが

今年の大ニュースは、
映画”ボヘミアンラプソディー”
Netflix作品 “ローマ”がアカデミー賞受賞したことだ。

音楽アーティストを題材にした映画は山ほどある。
ハリウッドものミニシアター系も含めると

ここ15年の話。
なぜならツタヤに音楽、ドキュメンタリー
コーナーにはDVDが少なかった。
今では、ジェームスブラウン、ビルエバンス、
ディセンデンツ、
大きな収益とはいかずとも
採算がとれるようになったんだろう。

マニアックなアーティストの
ドキュメンタリー作品にもスポットが当たる時代になった。

だが、ついにツタヤが減っていく時代になった
じゃあ、次はどこで採算をとるのか?

Netflixだ

音楽ストリーミングサービスに摩擦も終わってきた。
次はNetflixの時代である

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です