特集 スリップノット | ❶②③④ 再注目したい覆面爆音集団

1999年衝撃のデビューから20年以上経った

アメリカの田舎アイオワで誕生したスリップノット
デビューし、セカンドアルバムが出た頃にはワールドツアー
数々のメタルフェスでヘッドライナーを務め
一気にスターバンドへと昇りつめた。
いま、当時を振り返ってみても
あっという間の出来事だった。

まず、メタルファンからみて9人の覆面集団は、
嫌いな人はいないw
という

何枚かリリースして辿り着く境地
例えるなら
メタリカの名盤、3作目メタルマスター
1stアルバムで到達したようなもの。

今も勢力的に活動している!だけではなく
新たなステージを迎えていることを伝えたい。

そして、個々の苦悩を乗り越えて
2019年ニューアルバムリリース、KNOTFESTを開催。

ボクの感覚では、オズフェストを主催していた
オジーオズボーン、ついでにブラックサバス。
メタリカ、アイアンメイデンの地位にきていると思っている

衝撃のデビューアルバム1999

バンド結成、デビューを振り返る

1999年の1stアルバムでデビュー
わずか、2年ほどで人気を確立した
覆面爆音集団スリップノット。
ミクスチャーブームを通った世代だと
知らない人はいないだろう
あれから随分と月日が経った。

なぜ、この記事を書いたかというと
多くの人が3rdアルバムで追いかけるのをやめて
ヘヴィーミュージックからも離れてしまったような。

何度もライブを観に行ったボクでさえそうだった。

ディスクレビュー

【メーカー特典あり】 ウィー・アー・ノット・ユア・カインド(“マスクイメージ”ステッカー付)
最新のオリジナルアルバムは2019年
リリースされたアルバムは、
オリジナルアルバム6枚/ライブアルバム2枚
ベストアルバム1枚/メジャーデビュー前のデモ音源1枚

特集 スリップノット | ①❷③④ディスコグラフィー/サイドプロジェクト

スリップノットの変化

メンバーの死、クビ、脱退

それからコンスタントに
メンバーのサイドプロジェクト、
スリップノットのリリースも続くのだが

覆面集団も人間だった。
3rdアルバムは解散説を乗り越えたアルバム。
初期メンバーベースの死、超絶ドラマーのジョーイが脱退

覆面集団も人間だった

初期のイメージだと、世界的にブレイクしても
音楽に対する姿勢は変わらない。

ゴシップ誌に載るようなセレブまがいの生活もしていない。
世界的にブレイクしても硬派。
結束の固いイメージのスリップノットだったが、
メンバーチェンジをしている。
覆面集団にも人間の苦悩と変化があったのだ

特集 スリップノット | ①②❸④ 苦悩を乗り越えメタルキングへ

2021年ノットフェス再上陸

まず、開催予定だった
ラインナップをを見てほしい
※延期で日割りなど変更あり

おまいら生きとったんかいワレ
昔の友達囲っとるやんけなブッキング。

アンスラックス、コーン、マリリンマンソン(2020年ニューアルバムリリース)
せっかく集まるなら
可愛がってる若手も呼ぶわ状態
ヘヴィーミュージック界の覇権図が大きく変わっているのだ。

特集 スリップノット | ①②③❹ Knotfest 2021

オリジナルアルバムは6枚

はじめてスリップノットを知った人、
久しぶりに興味が沸いた人にもわかるように
スリップノットを振り返ろうとおもう

ーーーーーーーーーーー
<特集 スリップノット>
❶②③④ 再注目したい覆面爆音集団
①❷③④ディスコグラフィー/サイドプロジェクト
①②❸④ 苦悩を乗り越えメタルキングへ
①②③❹ Knotfest 2021

ーーーーーーーーーーー
【接続された男】
🔥新着記事
MULTI-MEDIA MIX MAGAZINE
https://bit.ly/2zVqwX2

📺 YouTubeチャンネル
https://bit.ly/3fja9na

🐦Twitter
@setsuzokuotoko
https://twitter.com/setsuzokuotoko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です