SONYウォークマン40周年 – bitcoin&music mag

SONYウォークマン40周年

ボクは田舎育ちなので
SONYのお洒落なウォークマンが欲しくても電気屋で扱ってなくて買えなくて。
なかでも1番欲しかったのは、スケボーしながら音楽を聴けるショックウェーブ!!
イヤホンもお洒落で。ケツポケットにかけれるフックがあって。

「音楽が歩き出した日」から40年。

ウォークマンが音楽とともに常に寄り添い歩んできた”人”にフォーカスした40周年記念プログラム

著名人40人のウォークマンとのエピソードを綴った「My Story, My Walkman」や、約230台の歴代ウォークマンを集めた「Walkman Wall」などを通して、時代に合わせて多様に変化してきたウォークマンと、人々の音楽体験がシンクロする物語を楽しんでいただきたいと思います。

開催期間: 2019.7.1 – 9.1
#ginzasonypark #walkmanpark

https://www.ginzasonypark.jp/program/015/?mv1

13万!?!?昔のプレイヤーってプレミアついてるのね

もっと話題になっても良くないすか?

ボクは田舎育ちなので
SONYのお洒落なウォークマンが欲しくても電気屋で扱ってなくて買えなくて。
なかでも1番欲しかったのは、スケボーしながら音楽を聴けるショックウェーブ!!
イヤホンもお洒落で。ケツポケットにかけれるフックがあって。

当時、通販もそんなにで、ショックウェーブはちょっと高めの在庫少。
たまに行く都会の雑貨屋で見かけるのは輸入バージョンのヴィンテージ価格。

諦めて、ホームセンターで売ってる廉価版ショックウェーブ(フック付き)を購入。
確か4000円くらいだったかな。
でもショックに耐えれないので
スケボーしてても音飛びまくりの、フック外れて落っことしまくり…
確か、aiwaだったかなwww

CDレンタルショップに行って、家でひたすらダビング
オリジナルテープを作ってたな

ちなみに当時、
我が家のCDプレイヤーは
パナソニックのコブラトップでした(これも懐かしいでしょ)

というわけで
展示行ってきます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です