~米津玄師~懐かしくも都会的なJ-POP

HONDAのCMではじめて知った米津玄師(よねづけんし)
“懐かしさも感じる今時の曲”で、
思春期のこころ模様とか、魂を揺さぶられる歌詞でいてサウンドは都会的でクール。
歌謡曲の先人が積み上げたものをひもといて、
歴史に根ざしているものを取り入れて
音楽に反映することを考えながら作業をしている。と。
なんだろ、 20年前のCDTVでいうところの、
ランキング30位からジワジワ上がって10位以内に入ってくる曲と
似ている所に惹かれました。

<<懐かしいJ-POP>>

<<他にも洗練されている都会的J-POP>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です